一覧

サッポロビールは常に正しい

すっかり恒例となりました、北海道コンサドーレ札幌Advent Calendar 2019の記事です。今年も19日をゲットしましたので、書かせていただきます。

内容はいつものレジェンド伝説、今年は監督編にしよう…と思ったのですが、ごめんなさい、ちょっと書く時間が取れなくて、11人書くつもりで2人半ほどしか書けなかったため、急遽予定を変更して、我らが北海道コンサドーレ札幌のオフィシャルトップパートナーさまであるところの、サッポロビールについて書くことにしました。レジェンド伝説を楽しみにしている方がいらっしゃったら申し訳ない。次回は必ず書きます。

さて、「コンサドーレのサポーターがサッポロビールしか飲まない」というのは、今や割と知られたことであります。アウェイゲームの際はスタジアム近隣のコンビニからサッポロビールだけが消える怪現象は、もはや珍しくもなんともない札幌戦の風物詩となっています。

念のために言っておきますが、コンサドーレサポーターにとってサッポロビールとは、「ビールの中ではサッポロが一番好きなんだよね?」という程度のものではなく、文字通り「サッポロビール以外のビールはビールではない」というものです。わかりやすく言えば宗教上の理由ですので、くれぐれも誤解なきよう。もちろんチームのスポンサーであるというのが大きいですが、そもそも「そうでなくてもサッポロビールはうまい」というのは大前提なのであります。

そんなコンサドーレサポーターは、試合の時だけでなく、普段からも飲むのはサッポロビールだけ。サポーター同士での飲み会でも当然のようにサッポロビールを出すお店にしか行かないので問題はないのですが、それ以外の、いわゆる「一般の方々」との飲み会の機会もままあります。

で、一般の方々はビールの銘柄なんてほとんど気にしません。行った店にあったビールを飲む。これが普通です。そしてビールの大手4社のうち、我らがサッポロビールのシェアは第4位に甘んじてしまっています。となると、適当に入った店で運良くサッポロビールが出てくる可能性は、残念ながら低いと言わざるを得ません。なぜだ。理解できない。あんなにうまいのに。消臭スプレー120本噴射した後に給湯器のスイッチ入れるくらい理解できない。これはまさしく安倍政権の陰謀! ムキー! とか思いたくもなります。

とはいえ、こちらとしても甘んじて正しくないビールを飲むつもりなどありません。ですので、一般の方との飲み会があるときは、幹事はすべて自分が引き受けて、あえてサッポロビールを出す店を選ぶ、ということを以前から続けています。

そんな時、ある法則に気づきました。それは、「サッポロビールを出すお店は、例外なく食事もうまい」ということです。

ご存じの方はご存じの通り、ワタクシはコンサドーレサポーターの他に声優の藤井ゆきよさんの追っかけもやってましてね。藤井さんに限らず、声優さんのファンって、仲間同士で飲み会をやることもよくあるのですが、そんな時もオレがサッポロビールを飲みたいがために、正しくないビールを口にしないため、率先して「サッポロビールの店」を基準に選んでたら、毎回料理もうまい店ばかりで、けっこう好評なんですよね。

イベントは地方で行われることもあるんですが、地方に行ったまで全国チェーンとかに行きたくないじゃないですか。だから地場のお店を探すんですけど、ああいうのって当たり外れも多いはずなのに、「サッポロビールを出す店」は当たり率100%。マジで。

なぜなのか。これはあくまでも自分の想像なんですが、大手4社でシェア4位のサッポロビールを「あえて」出すのは、なんらかのこだわりがなければできないと思うのですよ。普通の人は「ビールなんて何でも同じ」くらいに思ってるから、無難にシェアの高い銘柄を選んでるのでしょうからね。まぁ、実際はいろいろな「大人の事情」もあるんでしょうけどね。知らんけど。

ともかく、そういった「こだわり」が、料理にも現れてるんじゃないかな、と思います。そういえば、オレがコンサドーレのサポーターとして本格的に活動する前にも、料理が気に入って足繁く通うようになった地元の店は、不思議とサッポロビールばかりでした。

本当のところはどうなのかはわかりませんが、少なくとも実体験上は「サッポロビールにハズレなし」と自信を持って言えるのは確か。食○ログとかの口コミサイトなんて頼るより、よっぽど確実な指標です。スポンサーさまのビールを飲んでいたら、気づかないうちに美味しい料理も食べていたということですね。要するに、サッポロビール最高!☆ という話。

余談ですが、藤井ゆきよさんのファン仲間にも、そんなことを繰り返していたらサッポロビールを好んで飲むようになった人が増えたのは、うれしい誤算でもあります。

最後に、今年遠征先で行ったうまい店をご紹介します。

先斗町ビアホール(京都)
自家製ソーセージが絶品。サッポロビールなら「ビ”ヤ”ホール」と名乗っていただきたいところですが、まぁ細かいことはさておき、京都で唯一SORACHIが飲める店とのこと。

ヨネヤ梅田本店(大阪)
串カツ。味はもちろん、たらふく飲み食いしたのにびっくりするくらい安かった

廻転寿司平四郎(小倉)
おすし。ネタが大きく、シャリがふわっとしてて、しかも安い。

魚がし鮨(沼津)
おすし。とにかくネタが大きくてうまい。そして静岡麦酒の生が飲める。でも行ったときは車だったので飲めなかった。心残りすぎる。